WordPress 「wp-content/uploads 」の画像フォルダ名を変えてURLをすっきりさせる

WordPress でつくられたブログを読んでいる時に、画像をタッチすると大きな画像が表示されたりしますよね。

この時、ブログ記事の画像のURLは以下のようになります。

https://ブログURL.com/wp-content/uploads/2019/08/xxxx.jpg

いかにもWordPress の画像です!というURLですよね。

例えば他サイトに画像が引用された場合に、このURLがそのまま出力されてしまいます。

このURLを短くしてすっきりさせましょう。

https://ブログURL.com/img/2019/08/xxxx.jpg

どうでしょうか?

フォルダ名を / img / に変えただけですが一見するとWordPressを使っているかどうかは分かりません。

この / img / というフォルダ名は好きな文字列に変更可能です。

作業をする前には必ずバックアップを取り、復元できるようにしておきましょう。

クリックできる目次

FTPを使ってファイルを編集

WordPress の設定ファイルである「wp-config.php」を編集します。

編集するにはFTP、SFTPクライアントソフトが必要です。

FTPでログインしたら、WordPressが入っている直下のフォルダを開きます。

「/xxx/public_html/xxx/wordpress

その中に 「wp-config.php」というファイルがあるので開いて編集しましょう。

wp-config.php

define( 'UPLOADS', 'img' );

このコードを以下の記述の直前に挿入します。

/** Sets up WordPress vars and included files. */
require_once(ABSPATH . ‘wp-settings.php’);

挿入箇所

自動的にWordPress直下に 「img」フォルダが作成され、画像フォルダはここに格納されます。plugins フォルダなどはそのままです。

画像フォルダをコピー(移動)

FTPソフトを使って、「wp-content/uploads」内の 「2018」、「2019」などの年月フォルダを img フォルダ内にコピーしましょう。

元のフォルダはあとで削除してかまいません。

WordPress
┣ wp-config.php
img
┃ ┣ 2018
┃ ┗ 2019
┣ wp-content ━ uploads
┗ ….

SSH ログインできる場合は

wp-config.php 編集前に画像フォルダを移動しておくと作業が楽です。

WordPress直下

mkdir -p img

cd wp-content/uploads

mv 2019 ../../img
mv 2018 ../../img

Search Regex で URL を置換

画像フォルダを移動しただけだと、記事内の画像は表示されません。

それは、記事内の画像URLは自動的に変わらないからです。

プラグインの Search Regex を使って画像URL を置き換える必要があります。

プラグインをインストールしたら以下のように入力します。

Source:Post content
Search Pattern: https://ブログURL.com/wp-content/uploads/
Replace Pattern: https://ブログURL.com/img/

打ち間違えがないよう確認してから、Replace & Save をクリックします。

置換

記事表示を確認

記事以外で設定したアイコン画像などは表示されない場合があります。

たとえば、「外観 > カスタマイズ」で設定したロゴ、ヘッダー画像や、ウィジット内で挿入している画像などです。

それらは自動でURLを置換することができないので、手動で変更する必要があります。

この記事を書いた人

サーバーの魅力に取りつかれ、誰にでも分かりやすいサーバー紹介サイトを目指して日夜勉強中。ブログを作りたい人を応援します。

クリックできる目次
閉じる