KUSANAGI でサブディレクトリに新規サイトを複数構築する手順

2020 5/21
KUSANAGI でサブディレクトリに新規サイトを複数構築する手順

WordPress でマルチサイト(WordPressを複数構築)する方法はいくつかあります。

  1. WordPressの機能を使いサイトネットワークを構築
  2. メインのWordPress内のサブディレクトリに新しくWordPressをインストール

他にもサブドメインを利用すれば別サーバーでマルチサイトのように見せることもできますが、今回は同一サーバー内に限定します。

1番手軽なのは1. のサイトネットワークを構築することなのですが、プラグインがうまく動かなかったり、サーバーの移転をする時など管理に苦労しますのでおすすめはしません。

完成形

この記事では、KUSANAGI 環境下で、WordPress サイト以下にサブディレクトリ型のWordPressを新規インストールする手順を紹介します。

メインブログ
https://mainblog.com/

趣味特化ブログ
https://mainblog.com/hobby/

クリックできる目次

KUSANAGI をインストール

KUSANAGI が利用できるサーバーは ConoHa VPS、さくら VPS、AWSなどがありますが、ここでは ConoHa を利用した場合を想定しています。

まだ登録が済んでない場合はこちらから登録すると700円分のクーポンがもらえます。

700円分のクーポン付き

約1ヶ月無料で使おう

KUSANAGI のインストールは下記の記事で紹介しています。kusanagi manager を使えば初心者でもインストールできます。

あわせて読みたい
超高速WordPress環境 KUSANAGI がコマンドなしすぐ使える【ConoHa VPS】
超高速WordPress環境 KUSANAGI がコマンドなしすぐ使える【ConoHa VPS】ユーザーがあなたのブログにアクセスしたときの表示速度は非常に大事な要素です。WordPressを利用している場合、画像がたくさんあるページがあったり、プラグインを多く...

KUSANAGI をサブディレクトリにコピー

SSH クライアントを利用してConoHa サーバーにアクセスしましょう。

SSH

$ cd /home/kusanagi/【KUSANAGIディレクトリ名】/
$ cp -rp DocumentRoot hobby
$ mv hobby DocumentRoot

その後、https://mainblog.com/hobby にアクセスしてみましょう。

WordPressの設定ファイル wp-config.php がないので新規インストール画面が表示されると思います。

ここで、まだデータベースを作成していないので作成します。

データベースを作成

コマンドを使ってMySQLのデータベースを作成します。

MySQLのrootパスワードは SSH接続時か、cat /etc/motd で確認できます。

SSH

$ mysql -u root -p
## root の MySQLパスワードを入力
CREATE DATABASE hobby;
SHOW DATABASES;
(データベースの作成を確認)
exit;

WordPress を新規インストール

WordPressのインストールに戻ります。

作成したデータベース名と、DBのユーザー名、パスワードを入力しましょう。

あとは通常のWordPressインストール時と同じようにサイト名などを入力すればOKです。

 

サブディレクトリに対応するよう修正

この状態でパーマリンクを「投稿名(/%postname%/)」に設定すると、メインブログのURLを探してしまうので404エラーが発生してしまいます。

そのため、nginx の設定ファイルを編集しておく必要があります。

SSH

$ su
(root に切り替え)
# cd /etc/nginx/conf.d/
(メインブログの設定ファイルを編集)
# vim mainblog.com_ssl.conf

下記のコードを追加してください。場所は     location / の直下あたりでOKです。

vim

  location /hobby {
      try_files $uri $uri/ /hobby/index.php?$args;
  }

ここでKUSANAGI の再起動をしておきます。

SSH

# kusanagi restart

パーマリンクを投稿名にして、Hello World! の記事にアクセスできれば完了です。おつかれさまでした。

700円分のクーポン付き

約1ヶ月無料で使おう

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

この記事を書いた人

サーバーの魅力に取りつかれ、誰にでも分かりやすいサーバー紹介サイトを目指して日夜勉強中。ブログを作りたい人を応援します。

クリックできる目次
閉じる